魅力の塊。蔦谷家電に行ってきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

今年5月に二子玉川にオープンした蔦屋書店が手掛ける【蔦屋家電】へ行ってきました。

 

とにかく内装がオシャレ!!

家電のみならず書籍から雑誌、インテリア、スマホのガジェット、自転車、知育遊具など代官山 蔦屋書店以上の面積で売り場が2フロアになっていて、とにかく目に入ってくる情報量が多いこと!

泊まっていいなら丸2日は余裕でいれると思います(笑)

アップルストアかよ!って思うくらいアップル製品も充実していてApple正規サービスプロバイダもありましたよ。

本を読みながらコーヒーを愉しめる

代官山の蔦屋もそうですが、当然スターバックスが併設されていてどこのフロアにもドリンクを持ち運んでOK!

ブック&カフェ専用席が1階2階共に充実していてソファにはドリンク専用テーブルが備わっています。


テーブルの席にはすべてコンセントも備わっているので、作業する方にはとても良い環境。


体験が出来る空間

4Kテレビや掃除機、キッチン用品、フィットネス用品など実際に体験できるスペースが用意してあり、子供の知育遊具なども遊んで試せるようになっています。
それぞれの専門知識豊富なコンシェルジュが数人その場に居るのでしっかりフォローしてくれます。

  
  

酸素カプセルも販売されていて30分1500円などで効果を試せるように。

販売価格も300万円前後の2台が並べられているんですが、誰か買ったんですかね。。

まあ、これがあれば疲れ知らずにはなれるんでしょうが。

どなたか私に買ってください m(__)m

  

話題のロボットPepper(ペッパー)もいて、いろんな機能をみんな試していましたが、なかなかとんちんかんな事言ってて笑いました。
家にはいらないっすね(笑)

こうして今回初めて蔦屋家電に行ってきましたが、冒頭にも丸2日と書いた通り、丸一日あってもすべて回れるか分からないくらいの商品が並んでいるので、一度行って体感してもらいたいスポットです。

蔦屋家電の詳しい情報はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*