自分の相棒たちをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

今日は仕事をする上で欠かせない相棒たちを紹介したいと思います。

もう5年から10年の付き合いになる自分の相棒たちです。

_14A4723 - コピー

10年選手のシザーケースに常時シザーを4丁と赤で統一したコームたち
もう、何人のお客様を彼らは切ってくれたのかな?

_14A4719 - コピー
通常のシザーが2丁とセニングシザー(梳きバサミ)が2丁入っていて、通常のシザーに関してはメインが決まっていて、メインの調子が悪かったりした時に代役用にもう1丁。

どちらも濡れている状態でも乾いている状態でもカットできる万能タイプのシザー。

セニングに関しては梳く(すく)率が違うので用途に合わせて使えるようにして、どれも5年~10年の付き合いのもので、ずっとこの4丁でやっています。

_14A4701 - コピー
中には、すごい数のシザーを用意している美容師さんもいますが、これで困らないで髪を切れてこれているので、これからもよっぽどの事がない限り彼らと作って行く予定です。

自分の指先の同じ感覚で仕事してくれる彼らには感謝しないとですね。

まだまだこれからも一緒に良い物を作り続けていきたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*