先輩の帳尻合わせのヘルプって必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ふと、お客さんからの一言で「あー、そういえばあの頃やってたなぁ。」

 

って思い出した事があったんです。

と言うのも

 

お客様から「ここで、やってもらうとホントにスムーズよね。以前の所は毎回ブローも長いし時間かかって。。」

 

ふむふむ。。

 

お話しを聞いてると、そこはなかなかの忙しいサロンでカット以外は大体アシスタントが担当するタイプのお店のよう。

 

何人もお客様を抱えている担当者は自分のタイミングで仕事に入りたいが為にブローやシャンプーをアシスタントに遅らせたりするそうで、

 

そのせいで時間がかかったり、待たされたりしてしまうと。

 

(あー、なるほど。そういう事か。)

 

ってか、お客様に伝わっちゃってる段階でアウトですねww

 

「でも、そういえば自分もアシスタントの時、結構あったな。」

 

しばらくそんな感覚って忘れてしまってたんですが、確かに自分がアシスタントの時、先輩のお客様のブローやシャンプーを先輩が次に動けるタイミングまでダラダラやらされたり、と、思ったら必要以上に急がされたりと帳尻合わせしてました。

 

正直、毎回イライラしてましたけどねww

 

専属制でもなかったので「こっちも次に動かないとなんですが。。」みたいなね。

 

そのせいで別の先輩には「仕事遅ぇ!!」とか言われちゃったり。。

 

板挟みですわww

 

これ、円滑でもなんでもないんですよ、美容師中心過ぎて全てお客様の負担なんです。

 

当たり前ですよね。。

 

早め早めの仕事なら全然良いと思うんですが、プランなしの後手後手は誰得にもならない。

 

でも、あの時は言えなかったなぁ。。

 

ヘタれすぎて。

 

今ならいくらでも言えるんですけどね。

 

そんなことを昨日は思い出させてもらいました。

 

これも学びですね!!

 

今現在、マンツーマンの接客スタイルなんで施術でのお待たせがないのは良いところでしょうね。

 

ただ、ご予約枠に限りがでるのが、こういうスタイルの課題かなと。

 

少しお客様のご理解をいただきながら引き続き良いサービスを提供できるようにやっていこうと思っとります。

 

では。

 

 

 

学芸大学駅 徒歩2分の完全予約制マンツーマン接客美容院

Tree Hair Salon

東京都目黒区鷹番2-20-19 W.学芸大学3B

03-6412-7881

http://www.tree-hairsalon.com/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*