白髪に良い食べ物は『〇〇〇』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近、自分も見つける事が増えてきたのですが、若い方も白髪を気にしている方が実は多いんですが、まだ若いうちから髪の毛に色素が定着しなくなってしまうのはどうしてなのでしょうか?

image

大きな原因は遺伝・ストレス・栄養不足・血液不足・何らかの病気や疾患によるものの、5つになります。

この中で【栄養不足】ついて今回はお話ししたいと思います。

この【栄養不足】、ダイエットをしている方、または栄養が偏っている方に見られる若白髪です。

髪も他の身体の細胞と同じで、食べ物から栄養を吸収することで成長します。

そうすると髪を黒くしたり、成長を促進する栄養が不足したりすると、白髪や細くて不健康な髪が生えてくることになります。

良質なタンパク質や、ビタミン、ミネラル、銅などの摂取が不足してしまうと、血流量が減って、白髪につながることがあるんです!

さっそく、気になる白髪改善に良い食べもの紹介します。

image

1:良質なタンパク質で白髪改善

いくら白髪によいトリートメントなどをしても、髪の主成分である、タンパク質を補わなければ、白髪改善とはいきません。
タンパク質に含まれる、アミノ酸フェニルアラニンがメラニンの生成力アップに役立ちます。
良質なタンパク質を摂取しましょう。

・全粒穀物(白米ではなく、雑穀米、玄米など)

・大豆

・マグロ

・カニ

・カキ

・赤肉 など

2:ビタミン摂取で白髪改善

良質なタンパク質だけを摂取しても、白髪改善とはいきません。

ビタミンA、B、ヨウ素不足も若白髪を作る大きな要因なのだそう。
若白髪改善に積極的に食べたい食べものはこちらです。

・トマト

・カリフラワー

・ほうれん草

・カブの葉

・人参

・バナナ

3:ミネラル摂取で若白髪予防

若白髪の原因のひとつは、ミネラル不足も大きく影響しています。
銅などのミネラル分が不足すると、メラニンが作られなくなってしまうため、これらを多く含む食材を積極的に摂取しましょう。

・ひまわりの種

・カシューナッツ

・ゴマ

・アーモンド

以上いかがでしたでしょうか。

ひとつのものだけを食べれば良いという訳ではなく、バランスが大切なのですね。

バランスの取れた食事は、ストレス解消にもつながります。

ただ食べすぎには注意ですよ!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*