夏の紫外線をたくさん浴びた髪をいたわりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

ようやく気温も下がってきましたが、夏の紫外線をたくさん浴び、乾燥してきてバサバサの髪になってきている方も多くなっているような気が最近します!!

CA3G1009

髪がパサついているというのは見た目で少し損をしていると思います。
どうしてかというと髪の毛がバサバサってことは、艶、潤い、輝きが無いので、見ためが非常に老けて見えたりしちゃうんですよね!!

何歳か老けて。。。

メイクで若返るとかいいますが、 それだけにこだわってしまうと、 髪の毛がおろそかにされるケースも 珍しくなくて、二の次三の次になっている可能性も…
だから、顔のメイクだけで 満足してしまわないでほしいです。

髪の毛も潤わせると、タブルで若返りますよ!

では実際に、どのように潤わせればいいのでしょう。

バサバサの髪の毛は、水分やタンパク質が失われている状態、キューティクルが整っていないんです!

ということは、髪の毛のコンディションを上げていき、髪を守る必要があるということになります。

ですので髪を守るためには、 日頃から念入りなケアを行うことが必須条件になってきますよね。

キューティクルを守るためには、定期的にサロンでもトリートメントをした方がいいですし、ホームケアとしてシャンプートリートメントにもこだわって欲しいです。

いきなり劇的に変わることはないですが、確実に髪が変わってくるはずなので是非髪にやさしくしてあげましょう!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*